産前産後ほっこり和ごはん

助産院の産後ごはんづくりや、産前産後や子育て期の訪問サポートのつれづれ日記。

みんな大好き やっぱり和のごはん。
妊婦さんや産後のお母さん、お母さんのおっぱいから赤ちゃんへ、そして 大きくなる子供たちへ、ほっこり幸せが届きますように。

調味料の選び方、シンプルな調理法や調理器具について、また時には 子育てにおける心の持ちようをお届けしていけたらと思います。

バタバタバタの4月、、、

【ある日のつなぐ訪問サポート】


主なサポート依頼は、、、

■疲労回復できるごはんづくりを!



新しい環境にバタバタバタ、、、

ママも大忙しの4月、心も体も限界だよ〜〜!!のSOS!


ということで、疲労回復できる食材がメインの献立です。


◎小豆とかぼちゃの塩煮

◎黒豆ごはん

◎長芋の海苔和え

◎豚肉と大根の炒め物

◎ポテトサラダ

◎きんぴらごぼう

◎炒り豆腐

◎生姜と胡瓜とワカメの酢の物

◎里芋の田舎煮


小豆は「腎の薬」と言われ、女性は初潮を迎えると小豆ごはんを食べるなど、発育と生命エネルギーの助けになる食品と言われています。


海苔は、体のほてりを冷ます寒性の食品。


山芋のぬめり成分であるグロブリンやマンナンは気を補って精をつけ、胃腸を活性化。


お酢の酸味は唾液を分泌させ消化不良の改善、また生姜は胃腸を温めることで消化を促してくれるそうです。


また豚肉はビタミンB1を多く含み疲労回復にとっても有効です!


本日はこのような食材を使い、食を通してママの疲労回復の助けになれば嬉しい限りです😊


つなぐは、お一人お一人のご家族に合った献立を提供します。

どんなことでも ご相談くださいね😊



★★ ご利用さんから感想をいただきました(一部抜粋)★★


【作ってもらったご飯が食べられるって幸せ♡

抱っこさせてもらえること、おっぱいを必要としてくれてあげられること…当たり前のようで本当に有難いことなんだなぁと再認識し涙が止まりませんでした。

今は今でかけがえのない時間…目の前にある育児という大事な仕事に目を向けてまた頑張ろうと思います☆☆

涙活をする時間の余裕を下さってありがとうございました✨黒豆ごはん 美味しくて止まりませんでした😋】


またいつでもお声がけお待ちしています😊


画像は利用者さん提供

ありがとうございます!

✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎


産前産後・子育て訪問サポートつなぐ 詳しくはこちら ↓↓

https://kubo-sanchi.muragon.com/entry/81.html

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。