産前産後ほっこり和ごはん

助産院の産後ごはんづくりや、産前産後や子育て期の訪問サポートのつれづれ日記。

みんな大好き やっぱり和のごはん。
妊婦さんや産後のお母さん、お母さんのおっぱいから赤ちゃんへ、そして 大きくなる子供たちへ、ほっこり幸せが届きますように。

調味料の選び方、シンプルな調理法や調理器具について、また時には 子育てにおける心の持ちようをお届けしていけたらと思います。

とりわけ離乳食

今日のつなぐごはんは、離乳食もあっという間に完成です😋


「取り分け離乳食」とは、、、


大人のメニューと同じ食材を使ったり、調理途中の味付け前のものを取り分けて作る離乳食のこと。


おとなの食事と離乳食をほぼ同時に作ることができるので、毎日の食事作りがとても楽になります。離乳食作りに悩むママに、おすすめの方法です^ ^


「取り分け」するには、やはり「和食」がおすすめ。


煮物やみそ汁なら、油分がひかえめ、お野菜などの食材もたくさんとれます。


赤ちゃんは「パパやママと同じものを食べられる」から、「食べること」への興味もグンと広がっていくと思いますよ!


今日は大阪・高槻市あかり助産院の西村助産師と同行訪問でした^ ^


大病院で長年産科師長を務められたベテラン助産師さん✨あかり助産院HP↓

https://akari-jyosanin.jimdo.com/


離乳食のこと、発達のこと、おっぱいのこと、お産の振り返り、ママの体のこと、お仕事のこと、赤ちゃんのケガや病気・ケアのことなと。


離乳食のお手伝いをしながら、ママのはじめての育児での不安疑問質問に、優しく丁寧にかつ的確に相談にのりながら談笑中の西村助産師↓


おとなの食事と離乳食を同時に作れると、みんなで食卓を囲めます。「おいしいねー」「上手だね!」と、家族でたくさん声をかけてあげれば、赤ちゃんも食欲が出て、食事の時間が楽しみになりますね。


【今日のつなぐ献立】

写真は撮り忘れました‥^^;

◎肉じゃが(取り分け離乳食あり)

◎炒り豆腐(取り分け離乳食あり)

◎かぼちゃのそぼろあん(取り分け離乳食あり)

◎ハンバーグ

◎鯖缶のトマト煮込み

◎ひじきと切り干し大根の煮付け

◎ピーマンの塩切り昆布炒め

◎プチトマトときゅうりのナムル

◎もやしの醤油バター炒め

◎けんちん春雨スープ

◎しめじと大根の梅醤番茶和え

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。