産前産後ほっこり和ごはん

助産院の産後ごはんづくりや、産前産後や子育て期の訪問サポートのつれづれ日記。

みんな大好き やっぱり和のごはん。
妊婦さんや産後のお母さん、お母さんのおっぱいから赤ちゃんへ、そして 大きくなる子供たちへ、ほっこり幸せが届きますように。

調味料の選び方、シンプルな調理法や調理器具について、また時には 子育てにおける心の持ちようをお届けしていけたらと思います。

覚えておくと何かと便利!筍の茹で方と部位別調理

ハードルが高いイメージのある筍の茹で方ですが、トライしてみれば意外と簡単!

土佐煮、炊き込みご飯、炒め物に、たっぷり入れて春の味を楽しみましょう♪


◎材料(たけのこ2本分)

たけのこ 2本

米ぬか 2つかみ

なければ米の研ぎ汁(最初の濃い研ぎ汁)でOK


*ぬかに含まれるカルシウムが筍のアクに作用してエグミをとるそうです*


①筍を洗う


②切り込みを入れる


③たっぷりの水に米ぬかと筍を入れ、火にかけて 1時間ほど茹でる。

圧力鍋の場合、圧がかかってから弱火で15分。


④冷めてから汚れを洗い流し、切って調理へ〜


筍の上のほうは、柔らかいので お味噌汁やお吸い物に。


真ん中部分は、炊き込みご飯や土佐煮。


下の硬い部分は、炒め物や天ぷらに。


最後は我が家の定番・土佐煮レシピ〜


結婚してからかれこれ10数年来の相棒本が、我が家の味を作ってくれています😋



↑写真ではなぜか消えてますが、、、

筍と木の芽は最強コンビなので、ぜひあれば添えるだけで見た目もググッと上がります!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。